電話アイコン
受付時間:10:00~18:00
058-377-3431
渡辺健先生の英語教室 トウモロコシ収穫を楽しむ男の子 親子で楽しく英語教室 羽島市にあるこどもがセンターの事務所建物 お弁当のウィンナーをおいしそうに食べる女の子 こどもがセンター建物内の大きな絵画

こどもをまんなかに
愛の支援を

「こどもがセンター」は子どものための施設を
支援したい人・手伝いたい人・利用したい人と団体を結びつけ
子どもが安心して暮らせる社会を目指します
寄付・支援ボタン
お外で仲良くお弁当!「こども食堂ぎふネットワーク」は「こどもがセンター」になりました!今まで行ってきた「こども食堂」にプラスして、こんなことができたらいいなという思いで行ってきた、フードバンクや学習支援、相談事業、アウトドア活動を事業として立ち上げました。

こどもがセンターとは?

「こども食堂ぎふネットワーク」
「こどもがセンター」になりました!

今まで行ってきた「こども食堂」にプラスして、こんなことができたらいいなという思いで行ってきた、フードバンクや学習支援、相談事業、アウトドア活動を事業として立ち上げました。

子どもたちが安心して過ごせる環境で、自己肯定感、人と関わる力、生活習慣、学習支援など、将来の自立に向けて生き抜く力を育む「センター」を設置し、行政、NPO団体、市民、企業、研究者の方々と協力していきます。
誰一人取り残されない地域コミュニティを作ることで、「みんなが子どもを育てる」社会を目指します。

お知らせ欄用アイコン
寄付・支援のお願い欄用アイコン

寄付・支援のお願い

DONATION  AND  SUPPORT

柄4
寄付や食料提供の支援ボランティアスタッフを募集しています

この活動の運営はほぼボランティアで行われています。中には資金面などで苦境に立たされている食堂や施設もあります。

活動を持続させていくためには、より多くの方のご理解ご支援が必要です。皆さまからのあたたかなご支援、ご協力を心よりお待ち申し上げております。

スパサラを盛るボランティアスタッフ

活動日カレンダー

SCHEDULE

こども食堂、学習支援、相談事業などの活動日カレンダーです
詳しい内容は、お知らせをご覧ください

インスタグラムアイコン
タイトル左

応援してくださっている企業・団体の皆さま

タイトル右

SPECIAL THANK YOU

バナー広告募集

こどもがセンターでは当ホームページのバナー広告を募集しております
支援企業・団体の皆様のPR機会の創出を目的として
ウェブサイトのトップページに「広告バナー」を表示させていただく枠を設置しています

バナー広告の仕組み

「広告バナー」にご応募いただくと、スポンサーバナーが掲載されます
そちらをリンクすると貴社指定のリンク先へジャンプします

掲載のお申込み・お問い合わせ

「バナー広告掲載申込書」をダウンロードの上、必要事項をご記入していただき事務局までご郵送ください

お問い合わせ

CONTACT

「こどもがセンター」は子どもたちが安心して過ごせる社会をつくるために、様々な団体と協力し、活動のサポートをする団体です
まずはお気軽にご連絡ください